もっと海老名をたのしみ、もっとたのしい海老名に。
イベント映画館

中央公園で無料上映「海老名 野外映画祭 2019 in ビナウォーク」夜空の下で、名作を楽しもう!

海老名 野外映画祭 2019 in ビナウォーク

海老名駅東口すぐ大型商業施設ビナウォークが、無料の屋外映画上映イベント「海老名 野外映画祭 2019 in ビナウォーク」を10月18日(金)・19日(土)に開催。

・18日(金)開催中止
・19日(土)の上映ついては決定次第、ビナウォークのホームページに掲載
(10月18日(金)ビナウォーク発表)
・19日(土)予定通り開催 ※急な天候悪化等により内容変更・中止の場合あり
(10月19日(土)ビナウォーク発表)

仕事帰りや家族団らんの時間に、開放的な野外空間で映画を楽しんで欲しいとビナウォークが企画し、今回が初開催。近年、屋外の映画祭(野外シネマ)が、海辺や森など自然の中や都心の公園など全国さまざまな場所で開催され、新たな映画体験として注目を集めています。

会場は、5番館1階「ビナステップ」にTOHOシネマズ海老名協力のもと300インチの大型スクリーンを設置し、隣接する海老名中央公園側の観覧スペースに、クッションを並べたシートエリアと椅子エリアを用意(約300席)。18日(金)は「レ・ミゼラブル(字幕版)」、19日(土)は「怪盗グルーのミニオン大脱走(吹替版)」を上映。ケバブなどキッチンカーの出店もあるので、夜空の下、飲食しながら映画鑑賞を楽しめます。

ビナウォークのステージ・ビナステップ
(音楽やお笑いのライブなど、多くの人で賑わうイベントスペース「ビナステップ」)

レ・ミゼラブル(2012)字幕版/158分

文豪ヴィクトル・ユーゴーの同名小説をもとに世界各国でロングラン上演されてきた名作ミュージカルを、ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、アン・ハサウェイら豪華キャストで映画化。舞台は1815年のイギリス、貧しさからパンを盗み19年も投獄された男ジャン・バルジャンの波乱に満ちた生涯を描く。

怪盗グルーのミニオン大脱走(2017)吹替版/90分

「ペット」「SING/シング」などのイルミネーション・エンターテインメントによる人気アニメーション「怪盗グル―」シリーズの第3弾。晴れて結婚したグルーとルーシーの前に、人類を脅かす新たな悪党バルタザール・ブラットが立ちはだかる。シリーズ史上最大のスケールで繰り広げられる、笑いと興奮と感動の物語。

海老名 野外映画祭 2019 in ビナウォーク

開催日:2019年10月18日(金)・19日(土) ※雨天中止
・18日(金)開催中止
・19日(土)の上映ついては決定次第、ビナウォークのホームページに掲載
(10月18日(金)ビナウォーク発表)
・19日(土)予定通り開催 ※急な天候悪化等により内容変更・中止の場合あり
(10月19日(土)ビナウォーク発表)

開催時間:17:30開場/18:00上映開始
開催場所:ビナウォーク5番館1階「ビナステップ」・海老名中央公園
参加費:無料 ※事前申込不要
座席数:約300席 ※先着順
※鑑賞エリアに人工芝マット設置予定(レジャーシートやクッション等、必要に応じて持参)
※先着100名に、鑑賞時利用のクッションを無料レンタル(定員に達し次第終了)

上映作品:
・18日(金)「レ・ミゼラブル(字幕版)」
・19日(土)「怪盗グルーのミニオン大脱走(吹替版)」

※天候やその他の状況により、中止または内容変更となる場合あり。最新情報はビナウォークのホームページから
ViNAWALK – ビナウォーク


SNSで海老名の最新情報をGET!

FacebookやTwitter、LINEで海老名市に関する最新情報やお得情報をお届け!

Facebookページに
LINE@を
友だち追加数
Instagramを
Instagram

おすすめ記事